ケンジ、走れ!-Tearless-

STAFF

監督:川野 弘毅

 

かわの・ひろき

1972年生まれ。静岡県出身。

武蔵野美術大学在学中より仲間たちと自主映画などを撮りはじめ、現在まで数多くの短編作品を監督してきた。

2012年にはハンブルグ日本映画祭にて自身の監督作品短編特集と題して上映された。

また俳優としても数多くの映画に出演、現在もテレビ、CMなどマルチに活躍する。

撮影:道川 昭如

 

みちかわ・あきゆき

茨城県出身。

日本映画学校(現・日本映画大学)映像科卒業後、数々の作品に参加する。

主な撮影作品「Father 手を伸ばせば」(監督:月野木隆)、「Father 俺の屍を越えてゆけ」(監督:杉山嘉一)、「太陽からプランチャ」(監督:窪田将治)、「青二才」(監督:サトウトシキ)など。

編集:日下部 元孝

 

くさかべ・もとたか

編集技師。映画「青い春」、「ナインソウルズ」、「空中庭園 」、「三年身籠る 」、「陽気なギャングが地球を回す」、「ICHI

カイジ 人生逆転ゲーム」、「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語 」、「カイジ2 人生奪回ゲーム

Father 俺の屍を越えてゆけ」、「小野寺の弟・小野寺の姉 」、テレビ「ど根性ガエル」など数多くの映画、テレビドラマの編集を担当。

 

「桐島、部活やめるってよ」で第36回日本アカデミー賞 最優秀編集賞、 第7回アジア・フィルム・アワード 最優秀編集賞を受賞。

音楽:馬島 昇

 

ましま・のぼる

日本では数少ないニューエイジ系のアコースティックギタリスト。
オリジナルの変則チューニングを用い、ノスタルジックで透明感溢れる独自の映像音楽の世界を表現する。
1991年、1stアルバム「AFTER」を発表。
1995年ポニーキャニオン(発売元センチュリーレコード)よりアルバムCD「LIFE」でメジャーデビューする。
以降、自主版も含め7枚のアルバムをリリース。アルバム収録曲はTBSテレビ「世界遺産」やNHKテレビ「地球ふしぎ大自然」等、数々のドキュメンタリー番組や旅番組等のBGMとしてオンエアーされた。
 
2005-6年にNHK BS-hiで放送された「白洲正子の世界」が、2010年DVD「白洲正子の世界-かくれ里」としてNHKエンタープライズより発売される。翌年シリーズ第2弾「白洲正子の世界-明恵上人・近江山河妙・西行」が発売され、その中に数多くの楽曲が収録された。

​馬島 昇オフィシャルサイト http://www.noboru-mashima.com/

プロデューサー:美斉津 明子

 

みさいづ・あきこ

株式会社アルファセレクション代表取締役。

俳優プロダクションの代表として俳優マネージメントする傍ら、映画製作やイベント企画にも積極的に関わる。

近年では2013年オムニバス映画「Father ヴァージンロード/俺の屍を越えてゆけ/手を伸ばせば」、2015年「鼻歌」などをプロデュースした。

 照明:高橋 拓

録音:田中 秀樹

脚本:角田 ルミ

英語版字幕翻訳:川野 えりか

ラインプロデューサー:白畑 真逸

     

ロケ地協力

佐藤邸、三橋青果店    

 

Special Thanks

月野木 隆、佐藤 佐喜子、関 裕美子、田島 ミサ子、麻生 満代、永野 敏

社会福祉法人江東園 江東園の皆様、江戸川保育園園児の皆様

ポーラスター東京アカデミー、小輝日文、JET MANIA FILMS